鉄玉子の上手に使う方法<レビューで意見が分かれる訳?> ***


こんにちは(*´ω`*)はないとです♪





お昼に届きました【鉄玉子】で早速お湯を沸かしてみました(=゚ω゚)ノ




そこで失敗からのレビューでの内容や☆の数が違うのがなぜ(。´・ω・)? なのかがわかったような気がしました(=゚ω゚)ノ




鉄玉子の使い方かんたん解説~♪



鉄玉子0.jpg



これですよね(*´ω`*)



● 貧血で疲れやすい方は日々どうしたら鉄分不足が解消できるのか?


が悩みの種だと思います!



私も長年貧血がありますので積極的に日々鉄分の含まれている、ほうれん草やひじき、以前はレバーも食べておりました。

チーズやウエハースなどで鉄分が含まれているのも毎日ちょっとずつでも食べていました&います。(アレルギーで食べれないものがちょいちょい今はあります)



お湯でとれるということはないですよね~



なんとなく【鉄玉子】の存在は知ってはいたのですが、ちゃんと認識したのは『ためしてガッテン』でした。




その直後にネット通販で検索してささっと購入してたらその時に変えてたのですが、いろいろ見てるうちにみるみる完売してしまい( ;∀;) 今日にいたります。






こんなにヒットしてるんだからもっと生産してくれたらいいのに~と思う次第です(≧◇≦)


皆さん、定価より高くで買ってるような気がしますが、そんなことは貧血もちには関係ないです(・ω・)ノ



お薬やサプリよりははるかにお安いので.....





では、レビューをみてみると(読んでいるとこれもあれもと多く貼りすぎました(;^ω^))が、大まかにまとめると(お時間あればレビューも読んでみてください)



● 黒豆・茄子のお漬物に使うと色がきれいにできる(鉄くぎのかわり)


● お抹茶をたてる時・ごはんを炊くとき・その他飲み物を入れる時に使うとまろやかな口当たりになる


● 妊婦さんの貧血には効果があるようです(レビューを読んでいますと)


● 貧血が改善された


● (効果が)わからない





見た目や取り扱いに関しては、



● お湯に茶色の色がつく


● 鉄の味がする


● 錆びるので扱いが面倒



というのが目につきますが、逆にこれが「鉄がとれてる感じがする」という意見もあったり、鉄の味に関しては継続して使っていくと【慣れ】なのか、鉄玉子がなれてきて味が薄まるのか? そのあたりは始めたばかりの私には今はお答えできないので1か月くらい使ってから追記をこちらに記載したいと思います。







<貧血や鉄分補給のために購入したレビュー>


■ ひどい貧血で仕事もままならなくなり悩んでいました。
この鉄卵で白湯を飲むようになってからは貧血症状が落ち着きました。
仕事も順調です。貧血の方にはおすすめです!!


■ 思ったよりもよく溶けてお湯がうっすら茶色になっているのが分かります。
しかしお茶に使っても味には影響が無く、鉄分補給が出来ている実感が有ります。


■ 貧血を解消するために、サプリメント・レバー・プルーンなど色々試しましたが、鉄卵が1番効果ありでした。
鉄卵をはじめてから、3ヶ月経ちましたが、1回も貧血が起こっていません。(始める前は月に2回ほど貧血を起こしていました。)
しかも、使用方法も簡単です。お湯を沸かすとき、煮物を作っているときに鍋に入れとくだけ!臭みがないため、料理が不味くなることはなかったです。


■ テレビで観て、鉄分を補うために購入しました。
毎日のお茶を沸かす時に、15分程、入れています。鉄臭くならずに毎日、簡単に使用する事が出来るので気に入っています。


■ 鉄なので少々錆びるが、説明書に書いてある通り酢につければ取れる。
鉄不足を解消するには継続してみないと分からない。


■ 貧血があり購入。近所のお店で鉄鍋も購入。
子ども達が、鉄たまご入りで作った麦茶を気に入っているので、このまま使い続けます。まろやかで美味しいお湯なのか、麦茶も好評です(*^_^*)
貧血の数値も上がり、良い事ずくめ( '∀`)


■ 鉄分補給に良いかも?と考え購入しました。
ステンレス製の電気ケトルの中に鉄玉子を入れたまま湯沸かしして使っています。
煮沸でゴロゴロ転がる鉄玉子とケトルの底に広がる赤錆が良い感じです。
インスタントコーヒーですら少し美味しく感じるようになりました。という錯覚を楽しんでいます。


■ 主に麦茶を沸かすときに入れています。
妻の貧血がかなり酷かったのですが、これを使い始めてからは目に見えて良くなったみたいです。


■ 主に麦茶を沸かすときに入れています。
妻の貧血がかなり酷かったのですが、これを使い始めてからは目に見えて良くなったみたいです。


■ 鉄分不足で辛そうになる連れのために、国産で信用できると感じ購入しました。
これを入れるだけで鉄分解消になるのはお手軽でいいですね。
使い始めは鉄の匂いがしますが、何度か使ううちに無くなってきます。
手軽なのでこれからも使い続けたいと思います。


■ 子供が鉄分不足とのことで購入しました。サプリメントより安いし、
やかんに入れて湯を沸かすだけなので簡単で、
手入れも金タワシで洗うだけなので簡単です。
これで、鉄分が補給できるので我が家では必需品です。
■ 麦茶を沸かす時に一緒に入れて煮だしています。
すぐ引き上げると、私は気にならない程度だと思います。
一緒に入れているのを忘れて、一晩置くと鉄の臭いがします。飲みますけどね。

健康診断では、貧血が改善されていたのでこれのおかげかな?と思っています。
鉄は毎日少しずつ回数とった方が良いようなので、続けたいと思います。
サビに関しては、一晩おいておいて、ふきんでごしごし拭いても特にサビが付いた様子はないです。


■ 妊娠中から貧血に悩まされ
産後悪化してしまい何かいいものがないかと探していたときに
鉄玉子を見つけ購入しました。
お湯を沸かすときに使っています。
貧血も楽になってきました。
購入してよかったです。


■ 貧血で鉄分不足を指摘され無理なく摂取できるよう調べて見つけました。ヤカンで湯を沸かす際に入れています。湯冷ましにして飲んだら最初はやはり鉄臭く感じましたが、すぐ慣れました。味は甘くまろやかです。お茶やコーヒーは味の違いは感じませんでしたよ。


■ 毎日の料理に使用しています。
鉄分が簡単に補給できるのでありがたいです。
鉄玉子を使いだしてから、鉄剤を飲まなくてもよくなり助かっています。





<効果があるのか疑問を感じているレビューなど>



■ お茶を沸かす時に使っています。
説明書にもありますが、取り出した後すぐに拭かないとサビが出てきます。
つるんとしいるので拭き取り易く、魚型ではなく卵型にして正解だと思いました。
鉄分不足の自覚症状がないので、効果はイマイチわかりません。


■ 本当にこれで鉄分が吸収できるのでしょうか?
少し疑問が残りますが使っています。
お湯は少し鉄味になります。


■ 研磨痕や凸凹の箇所が錆びが出やすいので、毎回錆びをお酢で拭いて取り除いた後水洗いして使用しています。薄型の方が研摩痕がないように見えるので扱いやすいかも。


 結構鉄の味がします。
水から入れて、茹でたら底に黒ずみが出来たので、なかなか使いづらくなってます。どうしたものか。。。いい使い方を知りたいなと感じました。


■ 思ってたよりも扱いやすいです。
ただ、どの程度の時間が必要なのかわからない。


 一か月ほど使ってみたがめんどくさい。サビというかアクが付きました。これの除去に悩まされた。




<お料理関係で購入して良かったというレビュー>



■ 毎年、お正月の黒豆を煮るのに、さびた釘なんてないので(それでも一応、釘を入れてはいたが、効果はなかった模様)、薄紫っぽい黒豆になっていたのですが、思い切って買って入れてみたら、まぁ、つやつやできれいな真っ黒い黒豆に仕上がりました!こうも違うとは!これで鉄分の補給にもなるのだから、健康にもよいと思うと、入れて正解だなと思いました。買ってよかったです。お料理は科学なんだなと思いました。


■ お抹茶を立てるときに、鉄急須の代わりに使用しています。
水道水では抹茶のまろみを感じず、旨味が出なくて鉄急須を探していました。ただ高価&手入れが大変と言うこともあり、なかなか買う勇気が出ずにいたところ、こちらに出会いました。
安くて可愛い鉄急須では、結局中がホーローでただの入れ物に過ぎず欲しい鉄分が出なくて困っていたのですが、こちらは普段使いのアルミ鍋に軽く洗って入れるだけ!そしてお湯にすると本当に鉄のまろみを感じます。冷めると独特の鉄臭さを感じるので、私はお抹茶の時のみ使用させて頂いてます。
それにしても中々優秀です。お抹茶は家で楽しむだけですが、これさえあれば外で飲むような美味しいお抹茶を飲むことができます。収納も握りこぶしよりも、うんと小さく助かっています。本当にありがたいです。


■ 茄子のお漬物を作りたくて購入、きれいな色で漬けることが出来ました。鉄分摂取にも期待出来そうな。。。良い商品だと思います。


■ 思っていたより小さくてでも重いです。
ご飯を炊く時と、お湯を沸かす時に使っています。
お湯はまろやかになる感じがします


■ 毎日お白湯作りに使用しています。口当たりもまろやかになるし、ほんのり鉄の味がして鉄分補給できているなと実感できます。


■ これだけでは、十分な鉄分は摂れないと思いますが、無いよりは良いと思います。
鉄鍋などに比べて使いやすいです。
我が家はほうじ茶を沸かす時にお茶パックと一緒に入れていますが、お茶の味が良くなります。






今回購入したのが、こちらでレビューはこちらを参照させていただいております。




たまご型でも本当は平べったい形のこちらが欲しかったのですが...







発送に時間がかかるので今回は断念しました。お値段はこちらの方がお安いのとコロコロしないのでお湯をわかしたりご飯を炊くときにもこちらの方が形的には良さそうなんですけども...




と、レビューを読めば読むほどに...


「手入れが面倒そうで途中で使わなくなりそうだな(;^ω^)」

とか


「本当に効果があるんだろうか?」



と思ってしまうわけです。



しかしながら、使わずして貧血は良くなるはずもなくうだうだしておりましたので、「やっぱ買おう!」と思った次第です。





まずは、鉄玉子を食器洗い用洗剤できれいに洗います(=゚ω゚)ノ



入ってた袋に若干黒いものがついてましたのでスポンジも最初は黒くなりましたのでしっかり洗いました。



そして、




鉄玉子1.jpg


お鍋にポン!



色の確認がしたかったのでやかんではなくステンレスのお鍋に今回はしています。




鉄玉子2.jpg



お湯をこぼしながら3回目で、沸騰してから2分鉄玉子をいれっぱなしにして少し茶色い色がついています。




これを5回目でふと(。´・ω・)? 『おかしい????』



「いつまでも茶色いじゃないか?」




はい、鉄玉子を出して確認してみました(=゚ω゚)ノ



鉄玉子3.jpg


鉄玉子4.jpg



表面が鉄なのか? 錆びなのか? びっしりで茶色くなっていました。



はい、ここ!です




こちらのレビューにはなかったのですが、


「すぐに錆びて使えない!」というレビューを見かけたことがあります。


多分この状態のことじゃないかと思います(;^ω^)





では、これもこちらの説明書には何分入れるというのが書いてなくて、他の商品のレビューで「5分」というのがよく目にとまっていたのですが、



「もしかして、沸騰してから5分」ではなくて「水に入れてから5分」


なのではないのかな?




鉄玉子6.jpg


お湯が沸騰するまでの時間は、量と火加減で違ってきますので今回自分のIHコンロでの沸騰時間を測ってみたところ



1000mlの水に鉄玉子を入れて、中火~中火の強火くらいでだいたい5分でした。



5分以上経過するとだんだん鉄玉子から茶色い色が目で見てわかる感じでお湯の色が変わってきます。



沸騰するとさらに色がつきやすい感じがしました。




鉄玉子7.jpg


取り出して拭いたキッチンペーパーには、ほんのり茶色い鉄色がつく程度です。



鉄玉子8.jpg



こちらも購入した商品レビューにはみあたらなかったのですが、


● 拭く

● ラップで包む

● ジップロックなどに入れて空気を遮断する



この方法でさびにくくなるそうです(≧◇≦)


追記:上記方法で次の日も綺麗な状態を保ててました(=゚ω゚)ノ 使う前には洗って使ってくださいね。

● 鉄玉子が熱くなってますので水にいったん取っています。それをキッチンペーパーで拭いています。



次に使うときには洗いますので多分大丈夫かな? 次が楽しみです(*´ω`*)





毎日のお茶を沸かす時に、15分程、入れています。鉄臭くならずに毎日、簡単に使用する事が出来るので気に入っています。


こちらのレビューとは反しますが、多分お茶なので色がわかりにくいのと味もお湯ではないのでわかりにくいのではないかと思われます。感じ方は個人差もありますし。あと量が1000mlではないのかもしれませんね。



5分でも始めだから?なのかさ湯で飲んでますので若干鉄臭さはありますが、まろやかさもある感じです。



カフェインのない麦茶やほうじ茶などに使うと丁度いいのかなと思ったりします。


が、個人的に両方ともに苦手なので私は無理なのですが(;・∀・)




鉄剤も試してみましたがどうにも無理だったので、気休めでもいいやーと継続することがまず1番かなと思いますのでひとまず1か月を目標(長い?)1週間を目標に続けてみたいと思います(*´ω`*)


*鉄剤も無理だったので初めはうすめから試してみようかと思っています。





鉄玉子に関しては、TVや雑誌に載ると一気に品薄になりますがのんびり待てたりたまにふとのぞくとあったりしますのであまり突出してお高いものを購入されるよりは気長に~がいいかもしれません。



私が購入したものは、通常の玉子のSサイズより小さいかなと思います。こちらもまたセンチとグラムを追記しておきます(=゚ω゚)ノ





この記事へのコメント

記事リンク

PVアクセスランキング にほんブログ村